極北日記 Make Oneself Life.

ある日入り込んでしまった人生の極北トンネル。その出口を見つけるまで。

0015 想い

2007/09/14FRI

プーさんが「巨人が負けた」ことを理由にふてくされている。モノに八つ当たりをしたり、暴言を吐いてみたり。野球狂のおっさんみたいだ。バーバがその姿を見て「ジージも昔、巨人が負けるとふてくされていた」という。爺さんの血をひいているんだと笑えた。

夏休み・冬休みは里帰りして修行をコンスタントにしていかないと、プーさんも私も生活リズムを取り戻せないと思った。

生活習慣とか意思とか信念とか、モチベーションとか、そんなものの方向性を修正する限界値は小学生までのような気がする。

中学生にでもなってしまえば、自分のベクトルは自分で修正していかねばならないのだから。そのゼロ地点を修正するのが親なのだろうけど、親がこれじゃーおやおやだ。

プーさん、打たれ強くなれ。何があっても動じない心と自分だけのものさしを持て。正しい感情表現を身に着けろ!